福岡の地域密着介護事業 NPO法人 地域福祉を支える会 そよかぜ

理事長のつぶやき

博多第7いきいきセンターを担当することになりました。

2014,12,17(水)博多第7地域包括支援センターを担当することになりました。

NPO法人そよかぜは 平成27年4月から博多第7包括支援センター(三筑・那珂南校区)の運営を担当させていただくことになりました。どうぞよろしくお願いします。

福岡市では市全域に39ヶ所の「地域包括支援センター(いきいきセンター)」を設置して、高齢者とその家族からの様々な相談業務を担ってきましたが、平成27年4月から新たに18ヶ所増設し計57ヶ所で、相談業務を充実させることになりました。

これまで博多区南部は「博多第5いきいきセンター(板付北、板付、三筑、那珂南)」のエリアでしたが、その半分の三筑校区と那珂南校区は来年4月から「博多第7いきいきセンター」として分離されることになりました。その第7いきいきセンターを運営する法人の公募で、NPO法人そよかぜが選ばれました。

失敗が許されない大切な仕事ですから緊張の中で準備に取り組んでいます。経験豊かな人材(専門職)も揃いました。2月頃には事務所を決めて地域の信頼を損なわないよう全力で取り組みます。